【ひろしまの家】不動産購入の心得3 情報収集
ひろしまの家ロゴ

不動産の購入の心得3 情報収集

ひろしまの家編集部
2017.11.14
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

不動産の購入を成功させる秘訣は「情報」と「スピード」です。

ひとつとして同じものがない不動産には、「条件のいい物件」はすぐに売れてしまいます。

望み通りの物件を手にいれるために必要な情報収集についてお伝えします。

 

1.地域を知る、相場を知る

お客様の4~5割は当初希望した地域・条件とは違う不動産を購入しています。

地域指定の条件を細分化して聞くと、「子どもをのびのび育てたい」「勤務地に◎分以内に通勤できる」など具体的な条件が出る。

つまり、これらの条件を満たせば、希望エリア外でも理想な住環境が手に入る可能性があります。

 

2.掘り出し物は自分でつくる!!

不動産業界で掘り出し物を探すのは極めて困難。

なぜなら、チラシやWEBサイトに情報が掲載される前に売れてしまうからです。

不動産の営業マンは、あらかじめ問い合わせをしてもらった顧客の要望や条件をチェック。

新しい物件が登場したときには広告などに掲載される前に、情報提供を行っています。

つまりいい物件を人より早く見つけるためには、不動産の営業担当と信頼関係を気付いておくことが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


関連記事

施工事例

家づくりの教科書

  • お金について
  • 土地探しについて
  • 間取りプランについて
  • 会社探しについて

カテゴリー

タグ

インスタグラム
イベント施工事例を更新
TOPへ戻る

ひろしまの家ロゴ

home  |   施工事例を見る  |   住宅イベントへ行く  |   モデルハウスへ行く  |   住宅会社を探す  |   家つくり教科書  |   分譲地を探す  |   資料請求、全力応援会員登録  |
  住もうよカウンターで相談する  |   家づくり講座  |   ひろしまの家ニュース  |   サイトマップ  |   利用規約  |   プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |
  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |   登録会社一覧
©ひろしまの家