ひろしまの家ロゴ

株式会社やまもと住研

施工会社

■免疫住宅館 :呉市海岸1丁目4‐3 (本社道路向かい)

笑顔を結ぶ家の大事なコンセプトのひとつ、「からだの健康」を証明しているのが「免疫住宅館」です。

もともと断熱性や耐久性を実際に表現するために建てた当社の展示場の各所に免疫加工を施し、健康で理想的な住空間を証明しています。

また、さまざな実験を施しお客様に直接ご覧いただきながら、正しい情報も開示しています。

ご家族の健康を願い、新築やリフォームをされる方は、業者選びのその前に一度は体験しにお越しください。

1.免疫住宅館

1.免疫住宅館

免疫住宅館はもともとは「耐震・オール電化・省エネ」をコンセプトに建てられた超高性能住宅『FPの家』のモデルハウスです。
ですから、「住まいの健康」ということもあわせて体験できます。
体と心の健康を守る住まいのシステムを見て触れて体験して下さい。

2.FFCテクノロジー

2.FFCテクノロジー

赤ちゃんは10ヶ月、お母さんの羊水の中で育ちます。
すべての生命にとって太古の海は、お母さんの羊水と同じような働きをしていました。そんな自然界の営みを手本に、最先端の技術によって開発されたのが、生命の分子構造を活性化させる水溶性二量体鉄塩、FFCテクノロジーの活用でした。
すべての建材にFFCを活用することで、健康で安全な住まいに欠かせない安定した結合水の環境をつくりだし、カビや感染菌等の増殖を抑制し、善玉常在菌の働きを活性化させます。

3.実験で照明

3.実験で照明

FFC 免疫水の実験を行ってみました。

1.2011年10月3日 食パンの実験スタート
食パンを普通のトレイと、FFC加工したトレイにのせました左←が免疫加工していないもの、右→が免疫加工をしているもの。

2.2011年10月15日 実験開始から12日目
右は何の変化もなし。 左はカビがはえてきました。

3.2011年10月15日 クギの実験スタート
左←が免疫水に浸けたクギ、右→が水道水に浸けたクギ。

4.011年10月27日 実験開始から12日目
左のクギは錆びていませんが、
右の普通の水道水のクギは水が濁ってサビ始めています。


実験により、FFCテクノロジーの効果には、
「カビ・感染菌等人にとって有害な悪玉菌の増殖を抑制する」働きがある事がはっきりと分かります!パンがカビない…安心安全の空気環境を是非体感してください。

4.ヘルスコート 5.間取り

4.ヘルスコート 5.間取り

2階寝室のウォークインクローゼットの内装には、ヘルスコートを塗装しています。炭色で真っ黒い空間です。
木炭を液状化することに成功し、室内の壁や天井に塗る事により、湿気や化学物質をパワーアップした木炭力でブロックします。
脱臭効果やシックハウス対策にも最適です。
免疫住宅館では、お客様に分かり易いようにヘルスコートのままにしていますが、この上から通気性のクロスやハッピータッチ等の塗装をしても大丈夫です。


メーターモジュールを採用しています。
メリットである、広い通路や階段も体験して頂けます。

■免疫住宅館 :呉市海岸1丁目4‐3 (本社道路向かい)

場所 〒737-0823 広島県呉市海岸1丁目4−3
電話 0120ー24ー5727
駐車場
備考 特徴:免疫加工 ヘルスコート
インスタグラム
イベント施工事例を更新
TOPへ戻る

ひろしまの家ロゴ

home  |   施工事例を見る  |   住宅イベントへ行く  |   モデルハウスへ行く  |   住宅会社を探す  |   家つくり教科書  |   分譲地を探す  |   資料請求、全力応援会員登録  |
  住もうよカウンターで相談する  |   家づくり講座  |   ひろしまの家ニュース  |   サイトマップ  |   利用規約  |   プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |
  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |   登録会社一覧
©ひろしまの家