旅行の準備
ひろしまの家ロゴ

旅行の準備

ひろしまの家編集部
2018.09.30
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

旅行の準備と帰宅後の片づけのポイント

 

行楽シーズンになり旅行に行かれる方も多いと思います。

 

旅行の準備は事前にきっちりする派ですか?それとも間際にバタバタと用意をする派ですか?

せっかくの旅行を快適に過ごすための簡単なポイントをお伝えします。

 

 

①準備は時間と心の余裕をもって行いましょう

 

間際に準備をして、要るかもしれないと思うものを余分に持っていったり、旅行の時に持って行こうと思っていたものを忘れて旅行先で仕方なく購入したりした事はありませんか。

事前に旅行先の天気や気温を調べて必要な雨具や服装を用意しておいたり、旅行の行程で要るモノを把握しておけば余計なモノを持っていったり買ったりしなくて済みます。

特に旅行先で仕方なく買ったモノは、好みのモノでないけれど高額であったりほとんど使っていなかったりするため家に帰ってからも簡単には捨てられないなど不要な荷物を増やすことになりかねません。

 

②ホテルや旅館のアメニティ類は必要なければ持ち帰らない

 

ホテルや旅館に泊まると、洗面所に置いてある化粧品やシャンプーなどのアメニティ。

有名ブランドや可愛いパッケージのモノなどもあり持ち帰りたくなりますね。

思わず持って帰ったアメニティは家で使っていますか?いつか使うかもと溜め込んでいるだけなら化粧品やシャンプーも中身は劣化してしまうので、片付けをした際に結局捨ててしまうことが多いです。

その場で使って試してみて使い心地が良ければ持ち帰って、そうでなければ安易に持ち帰らないようにしましょう。

 

③宿泊先での荷造りは帰ってからの事を考えて詰める

 

楽しかった旅行から帰り家に到着するとホッとして移動中の疲れなどが出てしまい、荷物の片付けが面倒になってしまいがちです。

まず、洗濯物をバッグに詰める際、衣類袋の代わりに洗濯ネットに入れておき、家に帰ったらそのまま洗濯機に入れるだけにしておきます。帰ってから洗濯物を袋から出して、区別しながら洗濯ネットに入れるという手間が省けてすぐ洗濯機を回すことが出来ます。

 

 

 

 

④準備も片付けも楽になる「旅行アイテム」をまとめた収納を作る

 

旅行の準備をする際、まずは日数や行先に合わせてバッグを用意してから必要なモノを集めて詰めていくと思います。その時に旅行用の洗面用品や洗濯用品、衣服やサブバッグも旅行の時しか使わないモノはすべて「旅行アイテム」としてバッグの近くに一か所に収納しておきます。

特に旅行から帰ってきた時に、それぞれの場所にすべて戻すのも結構時間がかかってしまうので面倒になり、旅行バッグに色々入ったまま置きっぱなしになってしまうこともあります。

旅行バッグの近くに「旅行アイテム」をまとめた収納を作っておくことで、準備も片付けも楽になり忘れ物もしにくくなります。

 

 

余裕をもって旅行の準備をして、安心・安全な楽しい旅行を満喫しましょう。

帰ってからも片付けに追われることなく、一番ホッとできる家でゆっくり出来るように少しの工夫を取り入れてみませんか。

 

 

 

Ohisamaサービス

整理収納アドバイザー

岡谷麻紀子

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


関連記事

施工事例

家づくりの教科書

  • お金について
  • 土地探しについて
  • 間取りプランについて
  • 会社探しについて

カテゴリー

タグ

インスタグラム
イベント施工事例を更新
TOPへ戻る

ひろしまの家ロゴ

home  |   施工事例を見る  |   住宅イベントへ行く  |   モデルハウスへ行く  |   住宅会社を探す  |   家つくり教科書  |   分譲地を探す  |   資料請求、全力応援会員登録  |
  住もうよカウンターで相談する  |   家づくり講座  |   ひろしまの家ニュース  |   サイトマップ  |   利用規約  |   プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |
  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |   登録会社一覧
©ひろしまの家